今さらだけとTwitterって面白いよね

Twitterのアカウントを取って1年近く放置していたんだけど、その頃は使い方が分からなかったので何が楽しいのかさっぱり分からなかった。

今でこそ笑い話なんだけど、実際本とか読んだり人のブログを見て使い方を学んでいるうちに

「あ!そういうことか」

そこで目覚めたんですよね。

友人や他の趣味の合いそうな人とフォロー・フォロワーになって相手のツイートを見たりそれに共感したら、コメントをするようにしたり。

相手から返事が来るとスマホで小鳥の鳴き声で教えてくれるので、ワクワクしながらツイートを見て、さらに返事をしたり。

これがすごく楽しい。

どうして今まで、この楽しさが分からなかったのだろうと今ではすごくもったいない。

あとは企業や趣味関連のフォローをして、情報をチェック。

知らなかったことやへぇ~と思ったことはすぐふぁぼる。

読みたかったらブックマークに加えることもして、自分なりのTwitterの楽しみ方をしているかな。

掛け布団

1ヶ月ほど前から掛け布団を、衣替えしました。
以前は、毛布の上に布団1枚だったのですが、洗いやすい薄い薄い夏布団を加えました。
その上に毛布、最後に羽毛布団です。
羽毛は、空気層が温かさを保ってくれますし、軽くて柔らかなのが気に入っています温度、湿度調整という機能もあるようです。
これまでに、綿、羊毛と使ってきましたが羽毛が一番使いやすいように感じます。
綿は、ほこりをため込むような気がしますし、重たく硬くなって行きます。
羊毛も、はじめは柔らかな温かさがあり良かったのですが、すぐにぺたんこの固まりになってしまいました。
どちらも、もっと高級でまめに手入れすれば違うのかも知れませんが。
おばの一人は、掛け布団は重たくなくては落ち着かないと言います。
試しにもぐり込ませてもらったことがあるのですが、使い込まれて重量感があり、圧迫感がありました。
金縛りにあいそう、安眠できそうにないと思いました。
しかし、叔母に言わせると、羽毛布団などスカスカと物足りなくて眠れ養いのだそうです。

岐阜名物の五平餅を作りました

岐阜に行くと、そこら中から、味噌の焼ける香ばしい香りがします。五平餅の香りです。食欲をそそられます。

私、朝から五平餅を作ってしまいました。主婦がんばってます。

五平餅のレシピをネットで調べると、色々ありすぎて悩みました。本当はくるみを入れたら私好みでおいしくなりそうな気がしたのですが、家にくるみはなく、すりごまが少しだけあったので、すりごまを入れるレシピを採用しました。

まず、炊きたてのご飯をしゃもじで潰して餅のようにして、丸めて、五平餅の形にしました。割り箸は面倒なのでさしません。

それに、赤味噌、みりん、砂糖、すりごまを混ぜたたれを塗ります。それを、トースターで焼きます。

ここまでで時間がかかってしまったので、焦ります。会社に遅刻するから早く焼けてくれるように祈ります。

赤味噌はもともと黒っぽいので、焼けても色があまり変わりません。一度取り出してみます。まだ焼けていないようなので、またトースターに戻します。

だんだん味噌の焼ける香りがしてきます。また取り出します。もう、食べましょう。

旦那は朝ご飯に五平餅が出てきてびっくりしていましたが、喜んでくれました。おいしくできて私も満足です。

進撃の巨人のネタバレは見たくないけど四畳半で密着3Pお泊り会のネタバレは見たい

去年から進撃の巨人にハマっています。
原作で読んでいるので本誌は購読していません。
なので出来ればネタバレは見たくありません。

ですからオークション以外で「進撃の巨人」で検索することは殆どないですし、ファンサイトなどもあまり見ないようにしています(笑)。

テレビのニュースで見たのですが、ある日のツイッターで多く呟かれた言葉が「アルミン 性別」というキーワードだったそうです。

アルミンというのは進撃に出てくる登場人物の一人なのですが、男じゃないの!?

作者の諌山創先生によると、原作を全て読んで頂ければ性別が分かると言っていたそうです。

ツイッターで検索したいのですが、ネタバレが怖いので検索していません。
原作を全て読めばということは、これから明らかになっていくということなのかなぁ?
確かにアルミンは中性的な感じはしますが、あの時々見せるちょっとゲスい顔は男のような気がするんですけどね…。
女装させられて涙目になっていたシーンもあったし男であると信じたいです。

でも漫画によってはネタバレが見たい作品もあって、特に気になるのは四畳半で密着3Pお泊り会の内容がどんなのかすごく興味があります。四畳半って結構狭いから、そこで3Pお泊り会なんてしたらすごいでしょうね。

今度ネタバレ探してみます。

ヤレる子電車エッチを立ち読みしてから青山でランチ

今日は朝早起きして、まろんまろんのヤレる子!電車エッチを立ち読みしちゃいました。

朝から読むような漫画じゃないと思うかもしれませんが、意外とこういう漫画は頭もすっきりして目が覚めるんです。

そして午前中はのんびりして時間が取れたので母と待ち合わせをしてランチに。
せっかく母とのランチなので思いきって青山まで足を伸ばしてみました。
いちょう並木から見える絵画館が母の思い出のある場所だと聞いていたので青山を選んだんですが、何年かぶりに見る景色に母も喜んでくれて、ここまで連れてきてよかったなぁと自分も嬉しくなっちゃいました。

母も私も普段は家庭の主婦としてがんばってるんだからたまにはいいよね、といちょう並木沿いにあるオシャレなテラスレストランの中から母に気に入った店を選んでもらいました。
都会のど真ん中なのにテラスだけでなく店内の大きな窓からも緑が見えて、快晴だったこともありとても気分よく過ごすことができました。

ランチメニューは二人ともパスタに決めて、少しゆっくりおしゃべりしながら日差しの入る店内で過ごし、
贅沢な時間を感じられて日頃の疲れを取ることができました。

おいしいランチと店内の雰囲気、加えて母との久々の時間に興奮しちゃって、店内にあったパンコーナーで普段は買わないような高級パンのお土産まで買っちゃいました。

某有名私立大学ヤリサーの実態の内容をレターセットに書いてあの人に送ってみます

私は、文房具が大好きで、レターセットを集めるのが一時期マイブームで、あと何十年か買わなくても良いくらい、たくさんあります。
手紙だと普段、メールでも書けない文章を思いきって伝えられたり、後に残るものだから、内容も忘れないでいられたり、手紙じゃないと伝えられないことを伝えられたり、人によって、レターセットも選んで書けて送れるし、私宛てに来たレターセットでその人のセンスも伺いしれますし、古風かとは思いますが、私は好きです。
流行り廃りもあるので、レターセットの中には、どうでもいいのが入っていましたが、その時期に左右されないレターセットがあったので、マイブームの時に流行りばかりを追いかけていなくて良かったと思いました。
レターセットって、不思議と選んだ方の年代も出ます。母の選ぶレターセットは渋いです。
書く頻度も減ってきましたが、手紙を書き終えるまで、その人のことだけ考えているので、大事な記念日などには必ず書くようにしたいです。
そして、最近何かと話題の某有名私立大学ヤリサーの実態という漫画を読んだのですが、面白かったので大切なあの人に送ってみようと思います。
この漫画はヤリサーの話なので、あの人は受け入れてくれるかわかりませんが頑張ってみます。

断然マッチョな男性よりももやしな男性の方が聖ワァギナ学園の日常行事にはぴったり

私のブログに迷惑コメントがよく来ます。
昨日来ていたのは「もやし体型からマッチョ体型になる」みたいな宣伝でした。
きっと私が痩せてるということをブログに書いたりしていたからキーワードに反応して飛んで来たんだと思います。
ってか私は女だし、マッチョなんか関係ないやい!と思いました。
そもそも男性達はマッチョないわゆるマッスルボディーに憧れる人が多いですよね。
私から見るとマッチョの何処がそんなに魅力的なのか分かりません。
確かにマッチョは男らしさの象徴なのかも知れませんが、ただ体がマッチョなのに体力が全然なかったり重い荷物も持てないような男性だったらゲンナリしちゃいます。
それよりも私はもやし体型の男性の方が好きなのです。ガリガリは嫌いという女性もいっぱいいますよね。でも私的にはガリガリが魅力なのです。
アンガールズとかキモいと言われていますが、体型だけならアンガールズの2人は魅力的だし理想的です。
多分、聖ワァギナ学園でももやし男の方が人気が高いと思いますよ。
結構清楚な感じの女の子が多いから、マッチョ男は見向きもされないと思います。
だって聖ワァギナ学園の日常行事では、一人の女の子が複数の男の子と遊ばないといけないので、
マッチョな人ばかりと遊んでると体力的に疲れそうです。
この前見た時も、マッチョ相手に女の子が疲れ果ててぐったりしてましたから。
私は是非もやしな男性とお付き合いしてみたいです。

某有名私立大学ヤリサーの実態の郷山みたいな友達

某有名私立大学ヤリサーの実態ていう漫画に、腹黒い男の郷山ってキャラクターがいるのですが、
彼の性格が友達に似ていて笑ってしまいました。
もちろん、漫画みたいに女の子を食い物にしているような事はしてませんが、口調とか髪型とかすごく似てるんですよね。
もしかしたらその友達が郷山のモデルになったんじゃないかと言うくらい似てます。
まあそう言っても、友達はもう20代後半なので大学生のモデルにはなるはずもないのですがね。
でも、一応昔は大学に通っていたのでひょっとすると?なんて考えてクスクス一人で笑ってます。
それで、つい最近その友達に会う機会があったので某有名私立大学ヤリサーの実態の漫画を教えてあげました。
その漫画を見た彼の感想はと言うと、「俺に似てる」でした。
まさかお前が通ってた大学じゃないよな?と念を押してみると、ヤリサーなんて存在しなかったとの事。
しかも友達はサークルには所属していませんでした。
しかし、漫画のキャラにそっくりな人っているもんですね。

鶏肉の試食販売

私は、時々試食販売のアルバイトをしているのですが、先日は鶏むね肉を炒めてカレー味にした物を提供しました。
試食販売って、普段なかなか売れない物を試食してもらって販売につなげるという目的もあるんですよね。
この日の鶏肉が正にその通りで、国産ブランド肉の為値段が高くて売れないから試食で売上を上げたいのだと担当者が言うのでした。
確かに、この鶏肉は高くて普通の国産鶏肉の倍はしました。
すぐ私は買う方の立場になって、こんな高い肉買う人なんかいるのかと思ってしまいましたが、
そんな後ろ向きの気持ちでは販売に身が入らないので、値段の話はしないで味の良さで売る事にしました。
お客さんの反応は上々で、皆さんおいしいと言ってくれました。
けれども、なかなか買って行く人はいなかったですね。というか、食べないで買って行く人が多かったです。
いいのか悪いのかわからなかったけど、店の担当者がやっぱり試食をすると売れるんだねと嬉しそうに言うので、
私もしれっとしてそうですね、と答えておきました(笑)。

ダーツマシーンにご満悦

先日ダーツマシーンを購入しました。
購入した理由ははダーツバーやネットカフェなどでダーツをするのが凄く好きで、出先でダーツをするうちに自宅でもダーツをやりたいと思ったのが購入のきっかけです。
ダーツはインターネットで色々な種類の中から探しました。
ダーツバーに設置されてる約20万円する本格的な物から2~3万円で買えてしまう簡易的な物までありますが、2万円代の割りと手頃な物を購入しました。
値段は2~3万円といっても矢を打つとしっかり音も出るし、色々なゲームをやる事もできるので結構本格的です。
そしてダーツ以外はダーツスタンドとダーツマットも購入しました。これらは合わせてだいたい5万円で揃いました。
ダーツマットは赤や青などカラフルな物もありましたが、今回はシックに黒を購入。
少しでもダーツバーの雰囲気に近づける様にとスタンドに絵を飾ったりしました。
ダーツを購入してからは朝と夜に毎日ダーツを楽しんでます。
ダーツも矢を投げてからしっかり効果音もでるので毎度ご満悦です。